この化粧水が今の定番です。

無印良品の化粧水をリピートして購入しています。
口コミサイトでの評価や、友達も使用して、「いい!」と言っていたのが、使ってみようと思ったきっかけです。

それまでは、資生堂や、友人の所で知った、ドイツの化粧品メーカー(確か、ビオドラガ、だったでしょうか)の化粧水を使用していました。安くはないので、教えて貰った通りに、コットンに500円硬貨大を目安にしみこませ、パッティング。

潤ったと言われれば潤うのですが、もの足りないので何度もパッティング。しかし勿体ないので、どうしてもケチな使い方になってしまいます。安くて、たっぷりと使える、また変な成分が入っていないもの...。
そうして、辿り着きました。

ニキビ化粧水
まず、思っていた以上に、大容量。私は「高保湿」タイプを使っています。
使用した後も特に問題は無く、潤いも感じられました。

1週間...、1か月。毎日惜しみなく使える所為か、倍の値段のモノを使っていた時とそう変わりません。
なんだ、大丈夫じゃないか。
安心して、こちらに切り替えました。

合う、合わないもあるのだと思います。
しかし、余計な成分や、補助的な効果?もないですが、シンプルなものをたっぷりと。これに勝るものはないのかなーと思ったり。

また飽きてきたら、違う化粧水に手を出すと思いますが。
いつでも帰って来れる定番にしとこう、と思いました。

このブログ記事について

このページは、投稿が2013年9月14日 15:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マンションの防犯対策」です。

次のブログ記事は「携帯を持って家の外によく出かける時は怪しい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。