瞳を襲う2つの乾燥対策

目の乾燥には2つあります。

1つはドライアイです。この文章を書いている私の目もドライアイで今この瞬間も
シパシパしてます。どうしよう?目薬買ってこなきゃ!

もうひとつが目元、目の周りの乾燥です。これは目の周りの皮膚が薄く皮脂腺も
少なく皮脂がないことから乾きやすいことが原因です。細かいシワができますよね。

そんな感じで、心の窓である瞳はとても乾きやすいんです。

ドライアイは目薬したり、パソコン時間を減らすとかで対策します。根本的に
治るものなのかはちょっとわかりません。いい目薬はあるみたいですけどね。

目元の乾燥の場合は、クリームを塗って油膜を張って皮脂代わりにするという
方法があります。油分を補えてなおかつ有効成分の働きで、エイジングケアも
できたりできれば最高です。

最高を探せ!⇒目元の乾燥対策に!保湿クリーム<ベスト3>

加齢はもちろん、生活環境の影響を受けるのが目元です。加齢というと避けられない
気がしますが、加齢=老化ではありませんし、老化要因というのは遺伝が25%で、
残りは環境だそうです。

つまり、気をつけてケアすれば、若さと美しさのピークは伸ばせるということです。

有名メーカーから登場しているゲル

多くの化粧品メーカーからオールインワンゲルが登場しています。
例えば、ヘアケアアイテムで有名なラサーナからも出ています。
どんな方を対象にしているかというと、年齢肌を気にしている、手軽にスキンケアをしたい、肌のハリを取り戻したい、といった人です。オールインワンゲルは1つのアイテムで短時間でお手入れが完了するので、時間もお金も節約できる化粧品です。
一度使ってみるとその便利さ、手軽さを実感できると思います。
他にも様々な有名メーカーからでているので、興味がある方は見てみてください。
オールインワンゲル人気ランキング【目的別分かりやすい選び方】
ニキビにおすすめのものや、敏感肌でも使えるものなど、それぞれに特徴があります。
自分の悩みに合ったものが見つかると思うので探してみるのも面白いです。

ゴジラの映画

かなり遅れた情報ですが、ゴジラの映画がやってるらしいですね。
最近では全く映画を見ていなかったのですが、ゴジラは見てみたいなと思っています。
早く観に行かないと上映終了になってしまうかもしれないのですが、今ちょっと忙しいのです。
3Dでの上映もやってますね。
ですが、3Dではなく2Dでみようと思います。
それから字幕ではなく、日本語吹き替えが良いですね。
私は吹き替え版があるときはそちらを見るようにしています。
字幕を見ていると映像が見れないからです。

疲れが取れない男性にも馬プラセンタ

私たち夫婦はとっても楽天的です(笑)
子育てに関しても、家計の事に関しても、お互いの仕事の事に関しても、なんでもかんでも「どうにかなる!」って思っています。
なので、先々の事まであんまり考えてはいませんが、よく何歳で子どもが欲しいとか、何歳で家が欲しいとか、そんな話はします。
絶対にこのくらいの歳でこうしなければならない!っていう考えではなくて、これもあれもやってみたいな~って言う、ざっくりとした夢ぐらいの感じかな?
夫婦が健康で2人で何かしら働いていけば、人生何とかなる!

ずっと元気でいてほしいので、最近残業が続く旦那へ馬プラセンタを購入してみました。
馬プラセンタは疲れの解消に男性でも飲んでる人がいるんですって。

あまりに先の事を考えすぎず、今を大切にしながらお互いの人生をお互いが共感できる、そんな生き方をしていきたいなって思います。
これからもよろしくね~♪

実家にある地球儀

グーグルマップを見るのが好きです。
日本だけではなく、地球上のあらゆる所を衛星写真で気軽に見られるなんてすごい近未来的ですよね。
子供の頃にこれがあったら、もっとたくさん色んな事が学べたのにな、と思います。
常に新しい情報が更新されて、気になる事もすぐに調べられるなんて、とても便利な世の中ですね。
先日、久しぶりに実家にある地球儀を眺めていたところ、ロシアがソビエト連邦で、ドイツが東西に分かれていました。
ここまで古いと、むしろ処分するのが勿体無くなりました。
実家のおにぎりの具材の定番は、鮭フレークをマヨネーズと混ぜたものが入っていました。
外側に少々塩をし、海苔がふにゃふにゃになっていたのをお昼に食べる事が大好きでした。
ふと、久々に食べたいと思いコンビニに行ったのですが、置いていませんでした。
よく考えると、コンビニに置いてあるのを見た事がない気がします。
あんなに美味しいものがコンビニにない事に、今更ですが気づいて、今年一番の驚きの勢いです。
仕方ないので、自分で作りたいと思います。

ニキビというとアクネ菌の異常増殖が原因です。

そのためこのアクネ菌を殺菌することがニキビを鎮める方法としてあるわけですが
あまり強い殺菌剤というのは肌に必要な他の常在菌も殺してしまうので、むしろ
肌の健康を害して、肌荒れなどの原因になります。

これは本当に注意が必要です。

噂によるとボラギノールとかマキロンとかイソジンとか殺菌作用があるということで
ニキビに塗っている人がいるみたいですが、やめたほうがいいですよね。

肌にとっては明らかに負担が多すぎます。

オロナインを使うときもそう考えると注意が必要です。オロナインは一応ですが
ニキビにも効果があるものなんですが、それは炎症を起こしたもの限定です。

ただの毛穴詰まりに使ってしまうとお伝えしたように常在菌を殺してしまうし、
油分が余計に毛穴詰まりを強固にしてしまうので炎症を促す恐れがあります。

ということでこの人もオロナインは赤ニキビだけに使おうと提言してます。
この人です。>>オロナインを使って赤ニキビを治す方法

基本的に医薬品は用法容量を守って使うというのが基本です。いくら殺菌作用が
あるといってもニキビに使っていいという表記がなければ使わないほうがいいです。

肌が乾燥したら化粧水で保湿するという人は多いです。

乾燥=水分不足なわけですから化粧水で水分を補うことが保湿になるということですよね。
でもちょっと立ち止まって考えてほしいんですが、そうして化粧水で水分を補給することで
乾燥肌は改善されているでしょうか?

おそらくされていないと思います。

理由はすごく簡単で水分を与えても肌に浸透しないからです。さらにいうと肌を塗らすほど
それが蒸発するときに肌の水分を奪うのでより乾燥するというおまけつきです。

ということで化粧水というアイテムの正しい位置づけというのはその後に使う美容液やクリームの
浸透を促すための整肌を行うというものであって保湿アイテムではないってことなんです。

※水分ではなく保湿成分を補給することが大事です。詳細はセラミド保湿で透明感がアップ!?

ただ、日本人女性の間では化粧水=保湿というイメージができあがっていますし、化粧水を
たっぷり使ってもらってどんどん乾燥肌になってもらったほうがより化粧水が売れますし、
保湿クリームなんかも売れるようになるので化粧品会社にとっては今の状況は都合がいいんですね。

化粧品会社からお金をもらって記事や本を書く美容評論家や研究家の方々もあえてそこには触れません。皮膚科の先生が書いた美容本にはこのあたり詳しく書いてあるのでチェックしてみてください。

そんなわけで化粧水というものにたいしては効果を期待するものではないし、使うにしても
高いものを使うというのは愚の骨頂ということは覚えておくといいと思います。

食べちゃった。

昨夜の懺悔をさせてください。
昨夜はお料理が面倒くさくてパスタを作ってしまいました。しかもお腹がすいてたからついつい多めに...
さらに!
旦那がTSUTAYAから映画を借りてきてて(タイトル忘れちゃいましたが、ディカプリオの出てる金融関係のストーリー)で、私映画を観るときは絶対にポップコーンが欲しいんです。
だから電子レンジで作るタイプのストックがあったので、もれなく作って食べながら映画を観ました。
困ったことに旦那さんがあまり食べない方で、私はお腹いっぱいでも目の前にあったらあるだけ食べてしまうたちでして(^^;)

おかげさまで今朝は顔がむくんで毛穴が開いてしまっていました。


もはや予防ではなくて対処法が必要ですー
冷水と温水交互にシャワー浴びて、軽くマッサージしたけど・・・
あとはバナナ食べよう。カリウムとってむくみ解消のはず。

私の夫は折財布が好きだったのですが、長財布のほうがお金が貯まることを知り、長財布が好きでになったみたいです。

私から見て長財布を持っている男性はとてもリッチに見えます。しかしテカテカした感じや高級感のある感じよりシンプルでカジュアルな感じが個人的には好きです。

今、夫が使っている財布は、吉田かばんが作っているポーターカレントという長財布です。
この財布は、実は私がプレゼントしました。インターネットで、昨年の、X'masプレゼントとして送りました。

夫と一緒にいろいろと長財布を検索し、あれでもない、これでもないと言いながらやっと決めた財布です。だから夫もとても気に入っています。

選んだだポイントは、お札を入れる場所が3つもあることと、何よりシンプルなデザインが気に入ったみたいです。レシートも入れてもいいですし重宝しているみたい。
また、革の部分がエンボス加工を施していて傷も使ってつきにくいです。結構、黒の革財布でも使っていくうちに汚れたりヨレヨレになったりする財布もあるので、これを買ってほんとによかったです。
結構中身がいっぱいになっても形が崩れずにパンパンにはなりません。そんなところも気に入っているみたいです。高かったので長く使ってもらいたいです。また長く使える商品だと思っています。
プレゼントに最適なメンズ用財布⇒ 人気の長財布 メンズ用